English
Japanese

人事労務管理

2008年11月25日 火曜日

目標管理制度

みなさん目標管理制度って知っていますか?
英語ではManagement by Objectives.
つまり目標によって経営を管理するという手法です。
言いかえれば会社の経営目標に沿って各部がより具体的なアクションプランを設定し、部門の責任者が部下の役割に応じて設定するというもの。


それぞれの部、それぞれの社員の活動・能力を一つの方向に結集していくことにつながるので、限られた会社の経営資源を最大限に活用する手法としてとても有効だと考えています。

ポイントは経営管理層、管理職層、社員のそれぞれの役割の中で経営参画していくことですね。

この目標管理制度を支えているのが、管理職層の皆さんです。 
 目標設定、
 対象期間中の進捗度の確認、
 期末の達成度評価など、

など、さまざまな面談をとおして、部下の育成を担っていきます。 上司としての力が求められるところです。

部下のマネジメントを行うための上司力は、日ごろマーシャル・コンサルティングが行っている管理職研修でも最も時間をかけているところです。


投稿者 株式会社マーシャル・コンサルティング

カレンダー

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

〒231-0023
横浜市中区山下町24-8-805

ホームページを見たとお伝えください 045-212-0681

受付時間 10:00~18:00

お問い合わせ 詳しくはこちら