English
Japanese

バイリンガル社労士 上岡のブログ

2009年1月24日 土曜日

自己アピール力を高めるには Part2

こんにちは。横浜関内の社会保険労務士の上岡です。

今日は土曜日なので、ちょっとリラックスして読めるテーマを選びました。昨年11月にブログで書いた第一印象のお話 Part2です。以前に紹介したように第一印象はたったの6秒で決まってしまいます。

ではここで質問です。 
▼ 人は何を基準にして第一印象を決めると思いますか?


     
なんと言葉はたったの7%、そして顔の表情は55%、声は38%というデータがあります。

言葉を使わないで自分の考えを相手に伝えることをNon-verbal communicationといいますが、そのNon-verbal communicationをうまく使えば、言葉だけのコミュニケーションより、視覚に訴えることができ、よりスムーズに、直接的に、時にはパワフルに伝えることができます。

Non-verbal communicationの中で、相手の第一印象を特に左右するのは次の5項目です。

 1. 姿勢
 2. アイ・コンタクト
 3. 身だしなみ(服装)
 4. ヘアスタイル・メーク
 5. 色彩表現

姿勢がトップに出てきたのは、ちょっと意外かも知れませんね。でも、背中がピッとしていると意思の強さを感じたり、礼儀正しさを
感じますよね。 逆に背中が丸まっていると、なんだか弱々しいイメージや疲れている印象を受けますよね。そうです! だから背筋を伸ばして立つのは大切なんです。私もセミナー講師を担当するときは、常に姿勢に気をつけています。

このことを頭の片隅に入れて、大切な商談のとき、自分をアピールしなければならない面接などに多いに活用しましょう。

次回はメークについてお話します。 女性のみならず男性も必見です!
 

投稿者 株式会社マーシャル・コンサルティング

カレンダー

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

〒231-0023
横浜市中区山下町24-8-805

ホームページを見たとお伝えください 045-212-0681

受付時間 10:00~18:00

お問い合わせ 詳しくはこちら