English
Japanese

ワークライフバランス

2010年6月28日 月曜日

サッカーに見るワークライフバランス

先週の日本サッカー、すごかったですね。前日の夜、クライアントからの問い合わせで遅くまで会社に残っていましたがどうしても見たくて、4時半ごろ起きて後半戦を見ていました。

日本らしい良い勝ち方だったと思います。ストライカーの本田でさえ、パスを岡崎にまわすサッカー。川口や楢崎は控えだけど、川島といっしょに戦っているのが見えました。 きっと川島が万全のプレーができるよう2人は一生懸命陰でサポートしてるのでは? 


WBCで不調のイチローを支えた他のメンバーのように一人のスタープレーヤーに頼るのではなく、組織が最大の力を発揮するために、レギュラーも控えの選手も皆で一丸となって、またあるときは個を犠牲にすることができる、それが、日本の勝ちパターンであり、美学といってもいいかもしれません。

One for All, All for One. それぞれが自分の役割をきちんと理解し、その役割を果たすことが組織力を高めるんだなぁ、もしかしたら、日本の企業が目指す道はここなんじゃないか?と朝っぱらから考えてました。

日本の企業やあらゆる組織が強くなるということは今の日本をもっと元気にしていくことに少しでもつながると思います。

そのためにマーシャル・コンサルティングができることは何だろう?と考えた場合、外資系企業のサポートはもちろん、企業の国籍を問わず

 * 業務改善によって企業の体力を高める
 * WLBによって社内のコミュニケ―ションを
    より高め、より強い組織にする
 * 役割や目的を明確にすることによって、
    企業の成果の出し方をスピードアップし
    より生産性を高める


つまり、次世代への架け橋になっていくことだと思います。

・・・と、力がはいってしまいました
次回も日本らしさをいかして、是非!!勝利して欲しいと願っています

投稿者 株式会社マーシャル・コンサルティング

カレンダー

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

〒231-0023
横浜市中区山下町24-8-805

ホームページを見たとお伝えください 045-212-0681

受付時間 10:00~18:00

お問い合わせ 詳しくはこちら