English
Japanese

セミナー情報

2011年10月 7日 金曜日

幸せになるためのファイナンシャル・プラン

こんにちは。 特定社会保険労務士、USCPAの上岡 弓見子です。

今年もファイナンシャル・プランナーの継続研修講師を担当して
いますが、来る10月15日のセミナーも担当する予定です。

日時: 10月15日(土)13:30~16:30

場所: 文京シビックセンター 4F・会議室B

テーマ: 「わたしが決める、これからの私」
     30代の女性向けのファイナンシャル・プラニングを取り上げます。

  具体的には将来、結婚・子育て・住宅・老後を見据えて
  今、何を知って、貯蓄や投資をしておくべきか?という内容について
  お話します。     

連絡先: 財団法人 ゆうちょ財団
     TEL.03-5275-1811 FAX.03-5275-1805
     〒101-0061 東京都千代田区三崎町3-7-4



自分もそうだったのですが、30代というと仕事も続けたいし、結婚もしたい
でも相手がいない、子供はほしい・・・と、同僚が結婚するのに
ジリジリとしてあせりを感じ、自分がどう進んでいったらわからない
年代だと思います。

この世代の方に共通した問題だと思いますが、

 1-これからの人生、老後や住宅、どんなことに一体いくらかかるのか
  まったく検討がつかない。

 2-なのに、全然貯金もできていない。

 3-老後ってお金がかかりそう。でも、年金っていくら貰えるんだろう??
  もしかしたら、将来年金の財源が破たんしてもらえないのでは?

こんなことを考えていくと、どうしようもなく不安になると思います。

でも、そこはアラサー女子の強み! なんといっても若さがあります。
30代の皆さんは60代になるまで、30年間あるのです。

今までためてなくても、毎月例えば3万円ずつ貯めたとして30年間だと
一体いくらになりますか?


  3万円×12×30=1,080万円

なのです!!! 

ポイントは"継続は力なり"です。

また、老後の資金も、いくら必要かといえば必要最低生活費が
夫婦で25万円から38万円と言われているので、ざっくり計算
することが可能ですよね。

一般的には夫婦で6,200万円程度と言われています。

その6,200万円を準備するのに

 1)年金収入
 2) 65歳以降の労働収入
 3)退職金収入
 4)不動産収入・配当収入など
 5)その他


一般的には年金は老後資金の5割から6割をまかなうものと
言われています。


ここから先は、セミナーに来てのお楽しみ。

できたら、ファイナンシャル・プランナーの皆さんの
継続研修だけではなく、他の方にも聴いていただきたい内容です。
一般の方向けのセミナーも今後考えていきたいと思います。


ぜひ自分が幸せになるためのライフ・プランとファイナンシャル・プランを
セミナーで一緒に考えていきましょう。

ファイナンシャル・プランナーの皆さん、
会場でお会いしましょう!

株式会社マーシャル・コンサルティングでは個人のお客様のファイナンシャル・アドバイザーとして、ライフプランの相談も承っております。ホームページで詳しくご説明しておりますので是非一度ご一読ください。

投稿者 株式会社マーシャル・コンサルティング

カレンダー

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

〒231-0023
横浜市中区山下町24-8-805

ホームページを見たとお伝えください 045-212-0681

受付時間 10:00~18:00

お問い合わせ 詳しくはこちら