English
Japanese

全記事表示

2011年11月11日 金曜日

複合機

こんにちは。 特定社会保険労務士、米国公認会計士の上岡 弓見子です。

今日のテーマは複合機。

コピー機が古くなったので、取り替えようと思い複合機のメーカーの営業担当の方から説明を受けました。


複合機で文書をpdfにするのは当たり前ですが、本当にさまざまな機能があるのでびっくりしました。

PDFデータに文字を書き込みできる:行政への届出が欠かせない社会保険労務士業務ではとても助かります。
PDF化した文書を大量に保存可能:なかなか捨てるに捨てられない文書をPDFで保存し、紙は処分してオフィスをすっきりさせることができますね。
名刺もエクセルデータに変換できる:名刺入力が不要になり、浮いた時間を有効に使えますね。

受信したファクスも文書保存できたり、不要なものは画面で確認して削除可能。
また、土日に重要なファクスが届いているときも、携帯に受信の連絡を転送することで確かに着信したことを確認できます。


コピーにかかっていた費用も削減でき、オフィスの生産性や業務の品質の向上に役立つこと間違いなしです。
これでお客様へのサービスの向上にぜひつなげたいと思っています。
新しい複合機の導入が待ち遠しいです。

投稿者 株式会社マーシャル・コンサルティング

カレンダー

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

〒231-0023
横浜市中区山下町24-8-805

ホームページを見たとお伝えください 045-212-0681

受付時間 10:00~18:00

お問い合わせ 詳しくはこちら