English
Japanese

ビジネス最前線

2012年7月12日 木曜日

平成24年度「よこはまグッドバランス賞」の応募 7月31日までです

横浜市では、男女が働きやすい職場づくりを積極的に行っている企業を
認定・表彰する取り組みを平成19年から行っています。


1.対象企業
 この賞の対象は、市内に本社・本部を置く従業員300人以下の事業所、社会福
 祉法人、財団法人、社団法人、共同組合、NPO法人等です。


2.応募のメリットは?
  子育てや介護支援、労働時間の短縮、フレックスタイムの導入など
  ワークライフバランスに取り組む企業を認定・表彰した企業には
   1)横浜市の広報媒体等やセミナーなどのイベントでその企業の取り組みを
     周知していきます。
   2)横浜市中小企業融資制度(地域貢献企業支援資金)の低利による融資の
     対象となります。
   (認定・表彰事業所は2.1%)
   融資制度はこちら → http://www.city.yokohama.lg.jp/keizai/shien/yushi/

また、認定・表彰事業所はよこはまグッドバランス賞受賞をウェブサイトに掲載し、名刺にもマークを入れることができます。

優秀な人材の引き留めにもぜひ!
最近では、就活中の学生も"この会社で長く働くことができるか"どうかを、企業選考の基準にしています。より優秀な社員を採用し、より長く優秀な社員に働いてもらうためにもこのようなワークライフバランスは不可欠です。

「うちの会社はワークライフバランスなんてとてもとても・・・」という企業も、昨年来の電力供給不足から節電対策でサマータイム制を導入したり、定時で切り上げたりしている企業は多いと思います。
電力問題は、今後定期点検のため停止する原発が増えるため、恒常的な問題になる可能性が強いのです。ぜひ今回の節電対策で取り入れた残業の削減策などもアピールしてみてはいかがでしょうか?


3.応募方法は?
 横浜市ホームページまたはE-mail・郵送にて応募してください。
 応募期限は平成24年7月末日まで。 

 応募要領はこちらをどうぞ: 横浜市市民局 男女共同参画推進課

  

※ よこはまグッドバランス賞の制度が変わります。
これまでは、働きやすい職場づくりへの取り組みが基準に達した企業を「認定」とし、そのうち、より進んだ取り組みを行っている企業を「表彰」としていましたが、本年度から「認定」のうち継続的に職場改善に取り組んでいる事業所については認定回数によりブロンズ、シルバー、ゴールドの「継続賞」を設けました。また、認定外であっても、キラリと光る取り組みがある事業所に対して「努力賞」が授与されます。

投稿者 株式会社マーシャル・コンサルティング

カレンダー

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

〒231-0023
横浜市中区山下町24-8-805

ホームページを見たとお伝えください 045-212-0681

受付時間 10:00~18:00

お問い合わせ 詳しくはこちら