English
Japanese

全記事表示

2012年10月26日 金曜日

最近増えている「ソーハラ」の実態とセルフチェック

◆前月比20%超の増加率を見せるフェイスブックのユーザー数
インターネット関連サービス会社セレージャテクノロジーの10月9日付け発表によると、2012年10月時点の日本国内におけるフェイスブックユーザーは推定1,621万人(前月比221万人増)と、アジア圏内で5番目にユーザー数が多い国となっています(1位インド、2位インドネシア、3位フィリピン、4位タイ)。

◆フェイスブックユーザーが悩む「ソーハラ」とは?
企業の採用活動においても活用されることが増えてきたフェイスブック(以下、「FB」)ですが、利用マナーをめぐる問題も増えてきています。
「ソーハラ」とは、「ソーシャルメディア・ハラスメント」の略称で、ソーシャルメディア上におけるハラスメント行為を指しますが、主に、上司の部下に対する「『友達』承認」の強要や、上司の書込みに対する「いいね!」反応の強要などを指すものとして使われています。
ソーハラ被害にあったユーザーの中には「上司からの友達申請を承認したが、プライベートの友人とのやり取りまで知られるのがイヤでFBへの書込みをやめてしまった」という人もいるようですが、加害者となっている上司は、自身のハラスメント行為についての認識が低いようです。

◆こんなユーザーは嫌われる!
FBには、閲覧者が「いいね!」ボタンをクリックすると投稿者に自分が共感したことを伝えられる機能がありますが、記事を投稿する度に「いいね!」を押されると、「監視されているみたいだ」と感じる人が多いようです。
また、FB上での人脈拡大は「友達申請」と「承認」から始まりますが、若いビジネスパーソンの多くは、上司からの友達申請は好ましく思っていないようです。
さらに、FB上のプライベートな書込みについて、「あれどうなったの?」などと職場で話題にされることは嫌だと感じる人が多いようです。
上記のような行動が見られるユーザーは嫌われる傾向にあるようですから、すでにFBユーザーの方もこれから始める方も、節度を守って楽しむことが求められると言えるでしょう。

ソーハラに関連して、近年ネット上での情報漏えいが問題になっています。芸能人が宿泊したホテルの従業員からの書き込みやスポーツ用品メーカーの店員による世界的に有名なサッカー選手の家族に対しての書き込みなど大きな話題となった事は記憶に新しいと思います。

株式会社マーシャル・コンサルティングでは情報漏えい研修を行っております。
企業で情報管理が行き届かない場合、情報管理にルーズな会社だと判断され、顧客の信頼を失い、契約が解除されたり、営業停止となったりすることがあります。
また、社員がツィッター、ブログ、フェイスブックなどで職場や仕事に関する事項を記載し、企業が相手方に謝罪するなど大騒動に発展するケースが増えています。漏えいによるリスクと、どのような漏えい防止策を日頃から実施することが必要かを社員一人ひとりに考えていただくことを目的としております。

またハラスメント関連ではセクシャル・ハラスメント研修も承っております。
この研修では、ハラスメント問題が起きた場合の会社と社員のリスクについて、法的なリスクと企業存続に関わるリスクの両面からご説明し、ハラスメントに該当する言動についてお話いたします。

さらに上記のような問題をはじめとして、様々な問題を起こす社員の対応セミナーも承っております。
・問題社員による中傷・醜聞が原因で会社がダメージを被った場合の対処
・メンタルな原因で休職中の社員への対応
・セクシャルハラスメント・苛めの対応
など5つのケーススタディを交えながら
 1)問題が起こる前にどのような対応策を講じていったら 良いのか
 2)会社運営において弁護士と併用しながら社労士を最も効率的に利用していく場面
この2点を質及びコストの面からご説明いたします。
 
お困りの事がございましたら、まずは弊社までご相談ください。

ウェブサイトにも上記セミナーに関する詳細を掲載しております。また受講していただいた皆様からのお声も掲載しておりますので是非ご一読ください。
情報漏えい研修
 受講いただいた方からの感想

セクシャル・ハラスメント研修
 受講いただいた方からの感想

問題社員の対応セミナー

投稿者 株式会社マーシャル・コンサルティング

カレンダー

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

〒231-0023
横浜市中区山下町24-8-805

ホームページを見たとお伝えください 045-212-0681

受付時間 10:00~18:00

お問い合わせ 詳しくはこちら