English
Japanese

バイリンガル社労士 上岡のブログ

2013年2月21日 木曜日

無印、今や必須ブランド

昨日の日本経済新聞で、無印良品が中国で好評との記事を読みました。

一度は他の会社のトレンドに左右されて経営成績を落としたようですが、
無印良品の良さや素材を生かした着やすいものをということで自分たちの路線を生かした結果、
ZARAやH&Mやユニクロに加えて、中国でショッピングセンターに最も誘致したいテナントになったそうです。

驚いたことにあれだけの反日デモにも関わらず、
去年の12月には既存店売上高が前年度同月比17%増えたそうです。
これはすごいことです。

売り場に「素材の風合いにこだわった」などコンセプトを分かりやすく表示し、
自分たちのブランドのイメージを高め、自分たちが売り出していきたい部分をしっかりと売り出して行ったからだと思います。

また接客面でも「日本品質」を根付かせるために461ページにも及ぶマニュアルも作成したそうです。
ここはとても参考になる部分だと思います。
日本の接客サービスはとても質が高いとされています。
そうした日本の接客の質を海外に輸出しグローバルに展開することで、
接客が「サービス」として浸透していない国でもマニュアルを使って日本の接客の質を再現できます。
これこそが高収益を生み出す仕組み作りにもつながります。
かねてからマーシャルでも推奨している事です。

マニュアルだけではなく、たぶんかなり研修、指導教育を重ねている事と思います。
こうしてマニュアルをきちんと作りこみ、研修、指導教育を徹底することで、
無印良品の持つ良さや戦略を海外でも展開できたという良い事例だと思います。

こういった事の繰り返しが企業の収益を上げていく体質に変えていくのです。

株式会社マーシャル・コンサルティングでは日本企業のグローバル展開を徹底してサポートいたします。
本国と日本国内の法規の違い、労働習慣を適切に把握しておりますので、就業規則・規定の策定など、本国HR責任者と英語でコミュニケーションを図りながら進めることができます。

英文での就業規則のみならず、英文雇用契約書、英文秘密保持契約書の作成や見直しなど、お気軽にご相談ください。マーシャル・コンサルティングは英文を必要とする全てのお客様のお役に立ちたいと願っております

関連ウェブサイトページ
英文就業規則―国際化対策

駐在員事務所へのサポート

関連ブログ記事
海外進出企業における労務管理の重要性

ユニクロさらなるグローバル展開に向けて人材育成へ

仕事の無駄を省いて儲けるマニュアル: 新人研修に mu (ミュー)を使う理由

職人芸を学べます: 新人研修に mu (ミュー)を使う理由




投稿者 株式会社マーシャル・コンサルティング

カレンダー

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

〒231-0023
横浜市中区山下町24-8-805

ホームページを見たとお伝えください 045-212-0681

受付時間 10:00~18:00

お問い合わせ 詳しくはこちら