English
Japanese

バイリンガル社労士 上岡のブログ

2013年5月14日 火曜日

今年度の新入社員の特徴は「○○型」?

◆平成25年4月入社の新入社員
公益財団法人日本生産性本部の「職業のあり方研究会」では、平成25年4月入社の新入社員の特徴をまとめました。
この研究会では、その年の新入社員の特徴をネーミングすることが恒例となっています。

◆今年の新入社員は『ロボット掃除機型』
過去には、「過保護で栄養分は高いが、魚らしくピチピチしていない」といった特徴から名付けられた『養殖ハマチ型』(昭和63年)、「その場で瞬時に情報を取り込み発信するセンスや処理能力を持ち、機能も豊富だが、経験や知識がなかなか蓄積されず、中高年者にとって使いこなしきれない」という側面がある『カメラ付ケータイ型』(平成15年)といったネーミングがありましたが、今年の新入社員のタイプは、『ロボット掃除機型』とのことです。
同研究会では、この由来については、「一見どれも均一的で区別がつきにくいが、部屋の隅々まで効率的に動き回り家事など時間の短縮に役立つ(就職活動期間が2カ月短縮された中で、効率よく会社訪問をすることが求められた)。しかし段差(プレッシャー)に弱く、たまに行方不明になったり、裏返しになってもがき続けたりすることもある。能力を発揮させるには環境整備(職場のフォローや丁寧な育成)が必要」と説明しています。

◆今年入社の新入社員の特徴
今年の新入社員は、採用活動の早期化傾向に対する社会的批判を受け、就職活動期間(企業採用のための広報活動の解禁日)が大学3年次の10月1日から12月1日へと2カ月遅くなった「時間短縮型就活」の第一期生に該当します。
期間が2カ月短縮されたことで、業界研究に十分な時間が費やせなかったり、スケジュールが慌ただしくなったりなどのマイナス面が懸念されました。そういった中で効率よく就職活動をした姿が、部屋を効率的に動きまわり掃除をする『ロボット掃除機』を連想させるため、このようなネーミングとなったようです。

◆新人研修にセクシュアル・ハラスメント研修、情報漏えい研修を
株式会社マーシャル・コンサルティングでは、セクシュアル・ハラスメント研修や情報漏えい研修といった
新人研修には欠かせない各種の研修を承っております。

セクシュアル・ハラスメント研修では
・ハラスメント問題が起きた場合の会社と社員のリスクについて、法的なリスク企業存続に関わるリスクの両面からご説明し、
 ハラスメントに該当する言動についてお話いたします。
・社員が加害者または被害者にならないために気を付ける言動と、会社として管理者としての責任と対応や
 相談窓口担当者が注意すべきことをお話しし、グループディスカッションの時間をとります。
 
情報漏えい研修では
・どこまでを情報を漏えいととらえるか。インターネット上だけでなくどんな場所でおこりやすいかをご説明します。
・また個人情報の漏えいという問題だけでなく何気ない行為を行った結果、会社と社員にどんなリスクが発生するのか、
 また、場合によってはそのご家族や親御さんにも影響するリスクがあることをぜひ知っていただきたいと思います。

企業で情報管理が行き届かない場合、情報管理にルーズな会社だと判断され、顧客の信頼を失い、契約が解除されたり、営業停止となったりすることがあります。新人研修の一環として是非、こちらの研修もご検討なさってください。

マーシャルでは各種研修に係る初回ご相談を無料にて承っております。無料相談はこちらのページからお気軽にお申込みください。
また弊社サイトでは、セクシュアル・ハラスメント研修情報漏えい研修についてより詳しく掲載しております。是非ご一読ください。

これまでにご依頼者様よりいただいた研修のご感想
◆ セクシュアル・ハラスメント研修を依頼しました
◆ 新人研修には欠かせません
◆ 情報漏えい研修を受講して



投稿者 株式会社マーシャル・コンサルティング

カレンダー

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

〒231-0023
横浜市中区山下町24-8-805

ホームページを見たとお伝えください 045-212-0681

受付時間 10:00~18:00

お問い合わせ 詳しくはこちら