English
Japanese

ワークライフバランス

2013年8月19日 月曜日

精神障害の労災認定件数が過去最多に!

◆脳・心臓疾患と精神障害の労災補償状況
厚生労働省が、平成24年度の「脳・心臓疾患と精神障害の労災補償状況」を発表しました。これは、過重な仕事が原因で発症した脳・心臓疾患や、仕事による強いストレスなどが原因で発病した精神障害の状況についてまとめたものです。
くも膜下出血などの「脳血管疾患」や、心筋梗塞などの「心臓疾患」は、過重な仕事が原因で発症する場合があり、これにより死亡した場合は「過労死」とも呼ばれています。

◆精神障害の労災認定件数が過去最多に
今回注目すべきは、精神障害の労災申請自体は前年より若干少なくなりました(1,257件)が、労災認定件数が475件(前年度比150件増)となり、過去最多となったことです。
その内容を見ると、昨今、行政による是正指導でも多く指摘されている事項が並んでいます。
業種別では、製造業や卸・小売業、運輸業、医療・福祉といった業種が多くなっています。

◆仕事量・内容の変化、嫌がらせ・いじめに注意
次に、出来事別に支給決定件数をみると、(1)仕事内容・仕事量の(大きな)変化を生じさせる出来事があった、(2)(ひどい)嫌がらせ、いじめ、又は暴行を受けた、(3)悲惨な事故や災害の体験、目撃をした、の順に多くなっています。
また、増加件数としては、(1)1カ月に80時間以上の時間外労働を行った(前年度比29件増)、(2)(重度の)病気やケガをした(同27件増)、(3)上司とのトラブルがあった(同19件増)、(4)セクシュアルハラスメントを受けた(同18件増)、(5)(ひどい)嫌がらせ、いじめ、又は暴行を受けた(同15件増)の順に多くなっています。

◆体調の管理と併せて労働時間の管理も
「1カ月に80時間以上の時間外労働を行った」という部分については、脳・心臓疾患の時間外労働時間数(1カ月平均)別支給決定件数をみても、飛躍的に発症件数が増えてくるところですので、会社の労働時間の管理が非常に重要であることがわかります。
時間外労働が多いと睡眠不足など体調の管理も難しくなり、こうした労災の発生につながってくることも考えられます。
暑い時期になり、熱中症が例年になく多く発生しているようです。今年は体調の管理と併せて、労働時間の管理についても見直してみてはいかがでしょうか。

◆仕事と命のバランス
ワークライフバランスは当初、女性社員の育児休業取得推進から導入する企業が多かったと思います。しかしこれ からは「アフターワークや私生活の充実」を重要視する企業が、徐々にではあっても増えていく必要があると考えています。「生産 性を上げて余暇に1時間でも多く勉強できればその人の財産になる」といった考え方や「クラブ活動で職場内での横のつながりを大切にする 」といった考え方へのパラダイムシフトが求められていると思います。

ワークライフバランスという言葉ですが、日本では「仕事と家庭の両立」として浸透しています。厚生労働省 では両立支援を奨めている一方で、日本では過重労働により過労自死という問題が後を絶ちません。どんな職場であっても、健康を損ねる ような働き方をしていい職場などありません。ワークライフバランスは仕事と家庭だけでなく、ライフは「命」でもあります。今の日本で は仕事と「命」のバランスでもあるのです。


日本では休養を強制する法律がありません。例えばドイツの場合は使用者が従業員に有給休暇を取得させる義 務がありますが、日本の場合は従業員が請求したらその時季に取得させなければならないとしています。つまり休暇という休養を強制する 法律がないのです。
企 業間競争がよりグローバルになる中、労働環境についても今後は休暇の消化、残業の削減といった取り組みがより重要になるのではないでしょ うか?

◆マーシャルにお任せください
ワークライフバランスと一口に言っても、やり方は各企業様によって様々です。
短時間制度の取り組みが向いている企業様、残業時間削減の取り組みが向いている企業様。どの企業様も業務分担を見直す事から始めてみましょう。弊社のウェブサイトでは業務改善の方法、会社での留意点、部門での取り組み方法をご紹介しております。是非参考になさってください。
また株式会社マーシャル・コンサルティングでは、ワークライフバランスの構築に関するご相談を初回無料にて承っております。無料ですので、こちらのページからお気軽にお申し込みください。

投稿者 株式会社マーシャル・コンサルティング

カレンダー

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

〒231-0023
横浜市中区山下町24-8-805

ホームページを見たとお伝えください 045-212-0681

受付時間 10:00~18:00

お問い合わせ 詳しくはこちら