English
Japanese

ビジネス最前線

2014年2月 3日 月曜日

非常時の備え ~BCP策定のすすめ

先日、マーシャルでは非常時の備えとして社員1人に1セットずつ
新たに非常持出し袋を用意しました。




その他に水やいくつかの食糧、ソーラー式のランタン、簡易トイレなども用意しました。


それぞれの机の下にはヘルメットも。



東日本大震災から、もうすぐ丸3年が経ちます。
震災直後は非常時対策に意識が向きますが
日々の業務に追われていくうちに、その意識も薄れがちになるのではないでしょうか。

こうした物資的な備えももちろん大切ですが、
非常時には交通や通信の手段が遮断される事があります。

マーシャルでは、非常時に備えて事業継続計画―BCPの策定をおすすめしております。
BCPとは、震災や台風などの自然災害、新型インフルエンザ等の緊急時に、
事業を継続・早期復旧するために企業が取り組む計画、「事業継続計画」
(Business Continuity Plan(以下「BCP」))のことです。
災害に遭遇した場合でも重要業務を中断させず事業継続に取り組むことは、
顧客の他社への流出や、企業評価の低下等から自社を守るだけでなく、取引に
よる連鎖的な影響を抑え、災害の間接的被害額を減らすことができます。

BCPの必要性についてはこちらのページに詳細を載せております。
BCP作成にあたっては、経営資源である「人、物、金、情報」について、それぞれのポイントをご説明しております。是非参考になさってください。

また、弊社では業績拡大を実現し 災害に備える人事戦略セミナーの開催を承っております。このセミナーでは「最少のコストで最大の成果を上げる-勤務体制の活用法」「残業ゼロ、有給休暇を取っても業績アップのコツ!」とともに、「災害時に備えて人事面での事業継続プラン(BCP)」をマーシャルでの取り組みを含めて詳しくご説明しております。人事戦略セミナーの詳細につきましてはこちらのページをご覧ください。

マーシャルでは人事戦略セミナーやBCPについてのご相談を初回無料にて承っております。無料ですので、こちらよりお気軽にお問合せください。

投稿者 株式会社マーシャル・コンサルティング

カレンダー

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

〒231-0023
横浜市中区山下町24-8-805

ホームページを見たとお伝えください 045-212-0681

受付時間 10:00~18:00

お問い合わせ 詳しくはこちら