English
Japanese

全記事表示

2014年7月 8日 火曜日

「働きやすい・働きがいのある職場」にするための取組み

◆高まる"人手不足感"
雇用情勢が良くなりつつある現在、人手不足感が高まってきています。特に建設業や介護事業、飲食業、サービス業等においてこの傾向は顕著です。
企業にとって近年の死活問題とも言える「人材確保」や「採用後の職場定着」を図るためには、働きがいのある職場づくりが重要です。
そんな中、厚生労働省が設置したプロジェクト企画委員会では、「働きやすい・働きがいのある職場づくり」を促進するため、中小企業が活用できる各種ツールを作成しました。

◆「ツール」の内容
同委員会が作成したツールの内容は、下記の3つです。
(1)ポータルサイト「働きやすい・働きがいのある職場づくりサイト」
...中小企業の取組み事例、中小企業事業主向けの支援策や調査報告書の概要を掲載したポータルサイト
(2)「働きやすい・働きがいのある職場づくり事例集」
...「評価・処遇」「人材育成」「業務管理・組織管理」「人間関係管理」に取り組む中小企業の事例を業種別・取組み別に紹介した事例集
(3)「働きやすい・働きがいのある職場づくりに関する調査報告書」
...雇用管理制度などの取組み状況と「働きやすさ」「働きがい」との関係などについて、中小企業の人事担当者と中小企業で働く従業員を対象に調査した報告書

◆ポータルサイトにおける事例紹介
上記(1)のポータルサイトでは、「働きやすい・働きがいのある職場づくり」の事例が紹介されています。自社の参考にしてみてはいかがでしょうか。
・入社半年後の新入社員を対象として「新入社員フォローアップ懇談会」を実施し、社員の定着を図っている。(製造業)
・社員間の情報共有システムを構築し、各職場における仕事や課題の状況を全社員で共有できるようにして職場での問題対応に活用している。(情報通信業)
・メンター制度を核にした育成・評価制度の導入によって従業員の働きがいや働きやすさを追求している。(サービス業)
・目標管理面談や毎月の面談を通じて職員の希望や提案を吸い上げ、ジョブ・ローテーションや業務改善に活用している。(福祉関連業)
・数年前から導入した新たな評価処遇制度のもとで、多面的評価・評価結果のフィードバック・給与等との連動を実施している。(建設業)

取組事例は下記のサイトから見ることができます。

http://www.mhlw.go.jp/chushoukigyou_kaizen/example/information.html

事例11
各職場における仕事や課題の状況を全社員で共有
エコー電子工業株式会社 情報通信業

事例12
入社後3年間を基礎技術習得期間として定着率を向上
株式会社エム エスデー

事例13
入社前研修で入社後のミスマッチを解消
アイアンドエ ルソフトウェア株式会社

例えば、評価・育成でお困りの場合、
自社の抱える問題と共通点をもつ取組事例を
検索してみると、良いヒントが得られると思います。

業界が異なっても、参考になる事例を
どのようにしたら自社に落とし込むことができるか
職場で考えるきっかけにすると良いのではないでしょうか?



投稿者 株式会社マーシャル・コンサルティング

カレンダー

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

〒231-0023
横浜市中区山下町24-8-805

ホームページを見たとお伝えください 045-212-0681

受付時間 10:00~18:00

お問い合わせ 詳しくはこちら