動画 :motion picture

2014年11月10日 月曜日

江戸小紋

先日、10月28日の創立記念日に
着物を着てみました。





その際に撮影した動画です。

英語の字幕を付けましたので、
字幕をオンにしていただければ英語でもご覧いただけます。



【内容ご紹介】
今日は創立10周年の式典なので着物を着てみました。
着物には様々な意味が込められています。
今日着ているのは江戸小紋なのですが、実は江戸小紋というだけに
江戸時代に関係があります。
江戸時代に、お城に勤務する武士たちが裃を着て勤務していましたがその裃に使われていた柄が、この江戸小紋なのです。
また、ここに扇子をさしていますが、着物を着ているときにはこの扇子は
「末広」と呼ばれます。
末広がりという幸運を意味する言葉です。
この末広をこのようにして帯に挟むのですが、これにはまた別の意味があります。
江戸時代に武家の女性たちがここに短剣を挟んでいました。
末広はその名残と言われています。
したがって、末広は言わば自分の身を守るお守り代わりというわけです。
これからも様々な日本の着物や文化についてご紹介していきたいと思います。




投稿者 株式会社マーシャル・コンサルティング

 

〒231-0023
横浜市中区山下町24-8-805

ホームページを見たとお伝えください 045-212-0681

受付時間 10:00~18:00

お問い合わせ 詳しくはこちら