English
Japanese

ビジネス最前線

2015年8月12日 水曜日

(LGBT)性的少数者へのサポート策~その他の取組み

8月10日のブログで、(LGBT)性的少数者へのサポート策をご紹介しました。主に結婚祝い金の支給や結婚休暇に関するものでしたが、それ以外の取組を行っている企業もあります。(労政時報第3892号より抜粋)

野村ホールディングスでは、「アライ(Ally)になろう!!」の取り組みを軸に、多様なバックグラウンドを持つ人が活躍できる職場づくりを推進しています。

アライ(Ally)とは、支援、同盟という意味があります。LGBTの方を理解し、自分にできることは何かを考えて行動する支援者になろう、という意味です。

野村ホールディングスでは、米国の証券会社リーマン・ブラザーズの事業承継をきっかけに取組が進んだそうです。

取組のポイントとしては
  倫理規定「人権の尊重」に「性的指向」および「性同一性」を追加
  ダイバーシティ研修にLGBTを組み込む
 「アライ(Ally)になろう!!」の取り組みで理解促進を図るとともに、
  当事者が自分らしく働くことのできる風土を醸成する
  社外のLGBT支援活動(東京レインボープライドなど)にも参加・協賛

東京レインボープライドとは、LGBTをはじめとするセクシュアル・マイノリティ(性的少数者)が、差別や偏見にさらされることなく、より自分らしく、前向きに生きていくことができる社会の実現を目指してパレードや様々なキャンペーンを開催している団体の事です。

日本では、LGBTは比較的先進的なテーマと考えられていますが、社員の多様性を認め、活かしていくという点では、ダイバーシティ&インクルージョンの一つとして、取り組んでいるとのことです。

その根本には、職場の環境を整えて、社員が働きやすく能力を最大限に発揮できる職場づくりにあると言えるでしょう。

投稿者 株式会社マーシャル・コンサルティング

カレンダー

2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

〒231-0023
横浜市中区山下町24-8-805

ホームページを見たとお伝えください 045-212-0681

受付時間 10:00~18:00

お問い合わせ 詳しくはこちら