English
Japanese
ホーム > 会社概要 > マーシャル・コンサルティングの強み

マーシャル・コンサルティングの強み

マーシャル・コンサルティングには、他事務所にはない強みがあります!

経済のグローバル化が進み、外資系企業はもちろん、外国人社員を雇用する企業や海外に社員を派遣するといった、グローバルに事業を展開する企業が急速に増えています。 
外資系企業では、本社から日本法人等の人事部に英語で説明を求めるケースが多くあります。 社員の雇用や退職に関するルールや法律の違い、所得税の給与計算や健康保険や年金の手続き一つをとっても、本社と国の違いを英語で説明しなければなりません。

マーシャル・コンサルティングでは、日本と本国(本社が所在する国)との法律の違いやビジネスプラクティスの違いを踏まえて、日本の人事ご担当者様に代わって英語でメール・電話でのコミュニケーションを行います。
 
また、外国人社員を雇用する日本企業様では、社員から社会保険のことや、給与に関することについての説明を求められることが多いと思います。マーシャル・コンサルティングでは、それらのお問い合わせについても英語で対応いたします。

さまざまな国籍の社員で構成される職場では、それぞれの文化背景の違いから社員の価値観も多様化しています。 多様な社員の価値観を大切にしながら、チームワーク力を高め、社員が働く意欲を向上させて、結果として業績の向上につながる職場のルールづくりを日本語・英語で行います。


       
1 バイリンガル社会保険労務士が外資系企業の進出を徹底サポート
英語でコミュニケーションのイメージ
2 特定社会保険労務士が裁判ではない迅速な解決を実現します
迅速かつ丁寧に紛争を解決のイメージ
3 企業会計・企業法務に精通した米国公認会計士(USCPA)資格
国際基準に合わせた会計業務のイメージ
4 就業規則は、英文・日本文ともに 完全対応
英文就業規則策定のイメージ
英文を必要とする全てのお客様に〜頼れるパートナーとして

英文での就業規則のみならず、英文雇用契約書、英文秘密保持契約書の作成や見直しなど、お気軽にご相談ください。マーシャル・コンサルティングは英文を必要とする全てのお客様のお役に立ちたいと願っております。

 

〒220-0004
横浜市西区北幸2-9-40 銀洋ビル8階

ホームページを見たとお伝えください 045-594-7315

受付時間 10:00~18:00

お問い合わせ 詳しくはこちら