English
Japanese
ホーム > 駐在員事務所へのサポート > 駐在員事務所設立のサポート

駐在員事務所設立のサポート

日本国内に駐在員事務所を設立する際に必要な手続きは以下のとおりです。
以下の手続きは、すべて弊社で対応可能です。

日本独自の法律など、本社への英語での説明も担当しておりますので、安心してお任せください。
設立についてのご質問は、提携している行政書士と連携して対応いたします。

 

 1
 駐在員事務所の名称・代表者を決定
 関連ブログ: 
駐在員事務所の設立。会社名はどうつける?
 
 2 
 駐在員事務所のオフィス(所在地)を決定

 
 3 
 駐在員事務所の銀行口座を開設

 
 4
 駐在員事務所の所在地を管轄する税務署に届出
 
 5
 各種印鑑作成(銀行印・代表者印・ゴム印など)
 
 6 
 労働保険(労災保険)の加入手続き

 
 7
 雇用保険加入手続き
 
 8 
 健康保険・厚生年金保険の加入手続き

 

本社から外国人を派遣する場合や、日本国内で外国人社員を雇用する場合は就労ビザの申請手続が必要となります。
その際は、提携の専門家をご紹介いたします。


          
設立後のサポート
設立後のサポートについては、設立後の社保・給与計算他のサポートをご参照下さい。

無料相談のご案内
弊社では、駐在員事務所設立に関わる初回ご相談を無料で承っております。
お気軽に
無料相談お申込みフォームより、お申込みください。

※また、お問い合わせの内容によっては、弊社からの回答ができかねる場合がございますので、
  あらかじめご了承をお願いいたします。
※30分を大幅に超えてしまった場合や、ご相談の内容によりましては料金が発生する場合がございます。

お急ぎの際は、ご遠慮なくお電話ください。 TEL:045-594-7315





 
 

〒220-0004
横浜市西区北幸2-9-40 銀洋ビル8階

ホームページを見たとお伝えください 045-594-7315

受付時間 10:00~18:00

お問い合わせ 詳しくはこちら