クロスアポイントメント制度を利用した事業に係る労災保険の適用について(厚生労働省 6月4日)

クロスアポイントメント制度とは 大学、研究開発法人、民間企業等が機関間でクロスアポイントメントに係る協定書等を締結することにより、教員や研究者等が、複数の大学や公的研究機関、民間企業と雇用契約を結びそれぞれの機関で 「職員」としての身分でそれぞれの機関の責任の下、必要な従事比率 (エフォート)で業務を行うことを可能とする制度です。

厚生労働省は「クロスアポイントメント制度を利用した事業に係る労災保険の適用について」の通達を6月4日に出しています。

外国人の方必読! 年金の受給資格期間が25年から10年に短縮されました

平成29年8月より、老年基礎年金等を受取る時に必要な受給資格期間25年から10年に短縮されていますが、この改正を知らずに年金受給手続きをしていない方(特に外国籍の方)が散見されます。
自身が年金受給できるか知りたい方、年金受給の手続きを忘れていた方は、マーシャルコンサルティングが代わってお手続きいたします。