外国人の方必読! 年金の受給資格期間が25年から10年に短縮されました

平成29年8月より、老年基礎年金等を受取る時に必要な受給資格期間25年から10年に短縮されていますが、この改正を知らずに年金受給手続きをしていない方(特に外国籍の方)が散見されます。
自身が年金受給できるか知りたい方、年金受給の手続きを忘れていた方は、マーシャルコンサルティングが代わってお手続きいたします。